東京に住むまで

 

 

 




 

 

東京に住むまで

お金もいくら引越しで使うのかわからない状況で交通費もできるだけ節約がしたかった。向かう先はとりあえず東京に決めていた。行けるかどうか知らないけれどヒッチハイクで東京に向かうことにしました。

 

 

 

引っ越すのならどこでもよかったんだ

人との出会いが多くありそうな都会ならどこでもよかった。一番近い名古屋もしくは、大阪か東京どこでもよかった。

 

 

 

東京に住むことになったキッカケ

東京に住んでる友達が多く遊びたいと思えました。ついでに不動産会社行ってみると東京の家賃はめっちゃ高い中でインターネット上でたまたま安い物件を見つけました。

 

 

 

始まった物件探しあなたはネット派?それとも現地派?

ネットで調べる限りでは安い物件を見つけることができたけれいきついたのは胡散臭い不動産会社でした。人が死んだ物件を紹介されました。物件の内見を私ひとりでいかされました。西八王子のある物件に行きましたがドアの鍵が見つからず散々な目に遭いました。

悪質な不動産会社に行った時の話

 

1件目の不動産会社はクソでした。が2件目の不動産会社はもう少しマトモでした。

 

なんでもかんでもインターネットに頼らず。歩いてたまたまみつけた不動産会社に入ってみると安い物件がありました。そこで契約を結ぶことになった。

スラムマンションに住むことにしました。

 

たまたまネットに載ってない情報がみつかったから運が良かったんだ

 

ということで東京での新生活が始まった

帰国して2カ月弱で引っ越し、慌ただしかったけど夢を叶えるための一歩を踏み出せた気がしてる気満々なのです!!

 

安い物件にはやっぱり落とし穴がありました。。。。。

 

 







★最近よく読まれている記事

[wpp range=”monthly” thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 order_by=”views” limit=6 post_type=”post,page” stats_views=0 stats_comments=1]

投稿日:2017-05-20 更新日:

執筆者:

[instagram-feed]

チャンネル登録おねがいします

楽天カード利用でポイントが貯まる。関連記事を読む


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介