障害割引をつかって海外をお得に旅行しよう

Pocket
LINEで送る

 

どうも管理人のスズキヒデユキです。

少なからずこのサイトにはおからだの不自由な方が見に来てくれていると思います。体の自由が利かないことはとてもご不便を感じていられる方が多いのでないでしょうか?

私はの場合は脳疾患により左半身の自由が利かなくなってしまっているので生活面や仕事面で大変な不便を感じております。

健常者にとって当たり前の自由が私達には存在しませんがほんの少しだけ幸せになれるような情報を今回お伝えします。

 

 

海外でも障害者割引が使えるってご存知ですか。

 

 

日本国内と同様に海外旅行で障害者割引が受けられるかもしれません。

 

障害のある私たちも海外旅行をしていいんです!

 

預金金額は知らないですけどグーンと海外へのハードル下がったと思いませんか?やりたいことをして豊かな心を養いましょう!

海外に関心のある方にお伝えします。

 

 

 

 

障害者割引を使って海外をお得に旅しよう

私は709日間かけて世界一周をしてきました。そのときにパスポートといっしょに日本の障害者手帳を持っていきました。ダメもとできいてみると所々で障害者割引を受けることができたのです。

 

 

 

障害者割引の効力

私が世界一周していた期間は2014年12月~2016年12月の約2年間です、その当時の備忘録をもとに現在記事を作成中しています。

 

※情報の鮮度はどんどん薄くなってきてしまっています。私が紹介した情報通りではなくなっている可能性はありますので参考にする程度でご活用ください。

 

 

障害者割引を受けることができた国

 

台湾で受けられる障害者割引のまとめ

メキシコで受けられる障害者割引まとめ 

フランスで受けられる障害者割引のまとめ

イタリアで受けられる障害者割引のまとめ

ヨルダンで受けられる障害者割引まとめ

スペインで受けられる障害者割引のまとめ

ホンジュラスで受けられる障害者割引まとめ

コロンビアで受けられる障害者割引まとめ

ニカラグアで受けられる障害者割引まとめ  

コスタリカで受けられる障害者割引まとめ

エクアドルで受けられる障害者割引まとめ

オランダで受けられる障害者割引まとめ

アルゼンチンで受けられる障害者割引まとめ 

ボリビアで受けられる障害者割引まとめ

ペルーで受けられる障害者割引まとめ

 

 

海外で実際に障害者割引をするためにしたこと

日本の障害者手帳だけで障害者割引をするために実践した記事になります。

 

海外で障害者手帳を使って障害者割引を受ける方法

 

 

 

まとめ

現状では国際障害者手帳のような海外でも有効な障害者手帳を発行する団体・管理は行われてきませんでした。しかし私が海外放浪しているときに幾つかの国で障害者割引を実際に受けてることができました。その割引情報をまとめさせていただきました。

 

 

 

あとがき

障害者の私たちにとって仕事をするうえでは昇給額や昇格が一般の方よりも少なかったり難しかったりしますよね。私たちは肉体的にも貧しくて金銭的にもあるいは社会的においても貧しいです。

 

そんな中で日本だけではなく海外の旅行先で割引支援が受けられることはとても嬉しいことです。海外旅行を通して一般の方とまではいかないけれど心だけでも豊かに幸せに過ごしていきましょう。

 

 

余談

障害者やってると辛いことばっかりあるんですよ

聞いてくださいよ〜!前の職場があまりにも劣悪な環境でした。ある日会社に行ったら”私の席が無くなってました!!(少女漫画のLIFE思い出したわ)話にはまだ続きがありまして会社に出勤してみると私の私物全部捨てられてました”、社風も私には合わず人間関係も荒れていたので辞めちゃいました。会社勤めしていた1年弱の間は非常にストレスに悩まされました。

 

”差別だって”叫びたい

 

休職期間中の現在は興味ある職種があるので資格取得に挑んでいます。そうです障害者やってると人並みの3倍ぐらい努力しなければいけません。国家資格取りましょう。

 

あいつら見返してやるぞ!

 

終わり

 

 

 

夢の地球一周旅行を調べてみよう【ピースボート地球一周の船旅】






 




 

 

 

 

投稿日:2017-05-20 更新日:

執筆者:


チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介