ホスト 都心生活(初めての一人暮らし) これが私のお仕事探し笑っていこう!

神風永遠ではないけどホストやるために試合(面接)したら亀田の硬いガードに弾かれた

投稿日:2017-05-25 更新日:

Pocket
LINEで送る

フツーな仕事よりもシゲキ的な仕事をすべきだ

 

 

なんかすっごい桜の綺麗な時期でさ目黒の隅田川沿いとか桜咲いてて綺麗だった。春は新しいことに取り組むには最適なんだと思う。

そうしてここちよい春風に背中をおされるようにおれはホストクラブで働いてみたいと思い当たったんだ。

だらしない人生をなんとかしたい。自分を変えたい。そして良質な経験が欲しかった


ホストクラブ Identity

初めて応募してみた水商売、すっごい緊張した。

 

 

 

 

面接を遅刻、それはつまりホストマジック

面接を指定された21時に間に合うように早めに歌舞伎町に入った。地図のピンのところに歩いてみたけれど、そこは別店舗。
 
店舗が移転することが日常茶飯事の歌舞伎町では住所検索アプリは効力がなくってホストマジックにハマった。迷子だし遅刻してるし電話して迎えに来てもらった。

 

 

豪華なラウンジで面接

かっこいいスーツに髪の毛を明るくしてヘアメイクばっちりしたイケメンホストぞろいこの独特な雰囲気は男のおれでも緊張した。おれもこうなりたいんだ!のこの存在感を手に入れたい。

 

面接ではねしょうらいの夢から障害にいたるまで隠さずに話したさ、話した中にめっちゃ聞き上手な人がいて面接は好感触だった。ホストめちゃめちゃ格好いいなー。

 

No.1の”るるさん”

あ~!!この人と話したことあるよ!!

画像検索してみたらすぐに出てきた!さすがナンバーワン

ホストやればるるさんみたいになれるんかな~。ヘアメイクとかさブランドメーカーの服とかで自分を着飾って生まれ変わりたい、うん、金稼いでからにするよ・・・

面接結果

LINEで合否がおくられてきててな・・・面接落ちました。

すっげー悔しかったよ。

 

 

 

 

不採用の理由

あまりにも悔しかったからさ、どうしていいかわからないからLINEで落ちた理由を聞いてみたんだ

 

 

面接官「障害者だからというのは関係なくて、いまは定員が埋まっているからの結果になります」

 

ってことは俺にもまだホストできる可能性があるってことか!!

よっしゃー!!また面接やってみるか

 

 

 

差別からの不採用ではなくてただのタイミング悪かっただけと捉えることにした。

薄っぺらい社交辞令とウソだってこの言葉をとらえられるかもしれないけれど、オレはそう考えないことにしたんだ

だから次に行こう

 

 

 

まとめ

これを機会にホスト面接にいきまくるのであった。

障害者だからできないって言う店もあればこの店のように容認してくれているお店もある。関連記事をよかったら覗いてください!

  1.ホストに聞いた有意義な面接編     

  2.ボコボコに差別対応を受けた屈辱の面接編

 

もうねとりあえず諦めずに働こう

google adsense

google adsense

-ホスト, 都心生活(初めての一人暮らし), これが私のお仕事探し笑っていこう!
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介