海外旅行 障害者割引で行く海外

障害者割引を使って海外旅行にいこう!フランスまとめ

投稿日:2017-06-17 更新日:

Pocket
LINEで送る

ボンジョール!!管理人のヒデです。

私は身体障害者手帳を所持しています。実は海外でも障害者割引を受けられるって皆さんご存知でしたか?私みずからフランスに行ってサーチしてきた情報を今回は皆さんにお伝えします。

別記事に私が実際に実践した割引交渉術をまとめていますのであわせてお読みください。(作成中)

 

欧州の観光王国フランスで障害者割引を受けて旅をしよう!

 

 

 

フランスでの障害者割引

パリとレンヌ周辺にしかいったことはありませんが障害者割引が充実していました。パリでは多くの博物館と美術館があり外国人の私でも障害者割引で入場させてもらいとても嬉しくフランスはホスピタリティーのある国でしたよ。

 

 

 

 

 

パリ

花の都パリはとても美しいものがあふれていました。バリには多くの美術館や博物館があり、ほとんどの施設では割引料金を受けることができました。時間が取れなかったり休館日でみることができない作品がありパリは広くもっと時間をとっておくべきだったのでこれから行かれる方はリサーチをして作品を絞っていくことをお勧めします。では、いきましょう。

 

 

 

ルーブル美術館

通常15ユーロかかるところ障害者割引効いてタダで入場することができた。

広大な博物館は無数の作品が展示されていて、生きた芸術作品をまじまじと見ることができる。エネルギッシュな作品はまるで私たちの精気を吸って生きてるかのように存在していて、不思議な気分を体験できるだろう。作品に出会えるだろう。有名すぎる絵画「モナリザ」、謎につつまれた「ミロのビーナス像」、エジプトから持ってきた「スフィンクス」といった歴史的に価値のある作品を観ることができる。

公式サイトではないだろうが障害者割引があることがこちらのサイトから確認できますよ。

ルーブル美術館の入場料・開館・基本情報ガイド-Jams Pari

 

 

 

 

エッフェル塔

通常17ユーロかかるところ障害者割引効いて8ユーロで入場することができた。

ここで提示した料金は最上階まで行く料金になります。

フランスで最も人気のある観光名所エッフェル塔。ほとんどの美術館や観光名所が休業となる元旦、クリスマス、メーデーでもオープンしている貴重な観光名所のひとつです。エッフェル塔の展望台から眺めるパリのパノラマ景色は爽快!日中の景色も夜景もどちらもおすすめです。展望台まで登る時間がない方はエッフェル塔の外観だけでも必ず見て欲しい、パリのシンボル観光名所です。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

 

パリ凱旋門

通常9.50ユーロかかるところ障害者割引効いてタダで入場することができた。

知ってましたか凱旋門の上に上ることができるのです。地下道を通ってエレベーターに乗ったらすぐでした。とても見晴らしがよかったです。

パリに行ったらぜひ見ておきたい「凱旋門」。エッフェル塔と並ぶ人気の観光名所ですが、シャンゼリゼ通り沿いから凱旋門をバックに記念撮影だけする人達がほとんど。ベスト写真スポットでの外観見学と合わせて、凱旋門に入場することもでき、屋上からはパリのパノラマ風景を楽しむことができます。
実は、凱旋門の入場観光は、穴場スポット。ピークシーズンでもほとんど待ち時間なく入場できおすすめです。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

ヴェルサイユ宮殿

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常27ユーロのところ割引が効き無料で入場できるようだ。

ルイ14世が築いた広大で煌びやかなベルサイユ宮殿。パリから22キロの近郊で人気の観光地として知られています。
歴史に名を残す建築家達が築いたベルサイユ宮殿は敷地内の建物の一部をフランス国家の貴賓館としても利用されています。絢爛豪華な宮殿と川や森がある膨大な庭園の観光は、電車で行くならゆっくりと1日かけて見るのがおすすめ。時間のない方は効率良く行けるバスツアーの参加がおすすめです。バスツアーでも入場料込みで5千円程度で行けリーズナブル。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

オペラ座ガルニエ

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常10ユーロのところ割引が効き無料で入場できるようだ。

パリ観光の中心地・オペラ座のシンボル「オペラガルニエ」。ナポレオンに命じられて造られたこの劇場では、年間を通してオペラの名作や一流バレーの公演が毎晩のように行われています。オペラ座の内装は豪華絢爛なバロック様式で、美しい彫刻やモザイクが煌びやかに飾られています。中でも劇場ホールのシャガール作の天井画はあまりにも有名。オペラやバレーは夜からの公演が主で、日中は歴史ある劇場ホールや豪華な回路などが見学できます。また、オペラ座内にある年中無休のおしゃれなレストランも地元パリジャン達に人気のスポットです。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

オランジュリー美術館

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常9ユーロのところ割引が効き無料で入場できるようだ。

小ぶりで優雅な静けさがあるオランジュリー美術館は、印象派の巨匠モネの大作「睡蓮」の大プレートをパノラマ展示するために構造された睡蓮特別展示室が有名な美術館です。
2006年からおおよそ4年の年月をかけて内装リニューアルされた展示室には、モネやルノワール、セザンヌなどの印象派名作の他にも印象派以降の近代美術への橋掛けとなったピカソやマティス、ゴーギャンなど19~20世紀の名作が中心に展示されています。小さいながらも充実した名作が多くあり、ルーブル美術館のような行列も少なく静かにゆっくりと名画鑑賞できることから世界の口コミランキングでも上位人気の美術館です。
ルーブル美術館オルセー美術館からも徒歩圏内と近く美術館のはしご巡りにもおすすめの美術館です。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

 

オルセー美術館

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常11ユーロのところ割引が効き無料で入場できるようだ。

もともとターミナル駅だった建物を改装したオルセー美術館。名物の美しい大時計がその面影を残します。大きな美術館でありながらも半日ほどで見学できる程よい展示数・作品の充実度が人気で、フランスの美術館来館数ランキングでもトップ3。
19世紀の画家をはじめとする作品が充実しており、ルノワール、モネ、マネなどの印象派作品やポスト印象主義は呼ばれるセザンヌ、ゴーギャン、ゴッホの作品、アンリ・ルソー、マティスなどの20世紀初頭の作品まで鑑賞することができます。また、美術館内にあるエレガントなレストランや大時計の裏にあるおしゃれなカフェも人気。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

アンヴァリッド 廃兵院

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常9.50ユーロのところ割引が効き無料で入場できるようだ。

ルイ14世時代に建てられたアンヴァリッドは、廃兵院とも言われる旧軍病院。今は軍事博物館として建物の一部が公開されており、古代から現代までの世界最大級の軍事コレクションが見学できます。そして、もう一つ有名なのが、アンヴァリッドの教会に眠るナポレオンの墓。神聖な教会の中央に堂々とした巨大な大理石の石棺の中でナポレオンが眠っています。ナポレオン眠る黄金のドーム型教会は、パリの美しい夜景スポットとしても有名です。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

ロダン美術館

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常9.50ユーロのところ割引が効き無料で入場できるようだ。

あの有名すぎる彫刻「考える人」が展示されているようだ。一生に一度は見てみたい!

「近代彫刻の父」として名高い彫刻家オーギュスト・ロダンが晩年を過ごした邸宅兼アトリエがそのまま美術館になったパリの「ロダン美術館」には、ロダンの彫刻作品やデッサン画、ロダンが収集した芸術品が多く展示されています。美術館の優雅な建物はパリのロココ建築の傑作としても有名で、巨大彫刻が展示されている広大で美しい庭園ものんびりとした雰囲気の中、作品鑑賞を充分に楽しむことができます。また、火曜日は多くのパリ市内の美術館が定休日のため、「火曜日に行けるパリの美術館」としても人気のスポットです。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

モンパルナスタワー展望台

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常14ユーロのところ割引が効き7ユーロで入場できるようだ。

パリの夜景が一番綺麗に見えるモンパルナスタワーは、パリ市内では珍しい210mの超高層ビル。最上階からは、真正面に見えるエッフェル塔をはじめ、ルーブル美術館、ノートルダム大聖堂、サクレクール寺院、アンヴァリッド、パンテオンetc…パリの全部が一望できる絶景スポットです。日中はパリの爽快な景色を見ることができ、夜はロマンチックなライトアップが一望できます。昼と夜の両方の景色を見たい方は夕暮れ時の見学もおすすめ。入場待ち時間もほとんどなく、年中無休営業で元旦・クリスマス・メーデーなどの祝日も営業。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

 

サントシャペル教会の入場料

私が実際に訪れたことがないので詳細は不明だが通常8.50ユーロのところ割引が効き無料で入場できるようだ。

パリ・セーヌ川の世界遺産エリアにあるサント・シャペル教会は、ノートルダム大聖堂とならぶパリ旅行で見逃せない観光名所のひとつです。1248年に建てられたこの教会ではパリ最古のステンドグラスを見ることができ「美しすぎるステンドグラスの教会」として、あまりにも有名。太陽の光によって七変化するその美しさは感動的!ゴシック建築の最盛期に作られた傑作とも言われる教会は、ステンドグラスをはじめ繊細な彫刻装飾やモザイクタイルなど、小さな教会ながらも十分に見ごたえがある内容。また、年間を通して夜間クラシックコンサートが行われており、パリ最古のステンドグラスに囲まれた神秘的なコンサートが体験できます。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

モンマルトルのサクレクール寺院

入場料は無料。一部展望台への入場は有料。

パリ市内のいたる場所から遠目に眺められる純白のサクレ・クール寺院は、パリで最も高い丘「モンマルトルの丘」の上にそびえ立ち、フランスの大ヒット映画『アメリ』の舞台になった場所としても知られています。サクレクール寺院の高台テラスからは、パリ市内が一望でき絶景ベストスポットとして観光客や恋人達のデートスポットに。3つのドームから形成される寺院内は見事なキリストの天井画が特徴的です。

Jaems Paris パリ観光旅行ガイド より引用

 

 

 

世界遺産の修道院モン・サン・ミッシェル

パリから300キロぐらい離れているモンサンミッシェルだけれど交通費が割引になりました。せれにしてもこのシルエットがなんとも美しい。

 

一般的なモン・サン・ミッシェルまでの行き方

パリから新幹線(TGV)でレンヌ(RENNES)まで行き、

レンヌからバスに乗り換えてバスが案内所(モン・サン・ミッシェル)まで通っていてこれが一般的な交通手段です。

所要時間は電車で2時間+バスで1時間

案内所(モン・サン・ミッシェル)からモンサンミッシェルまでは3キロほど離れていていますが、その区間は無料のシャトルバスがかなり多めの頻度で出ているのでモンサンミッシェルまでのアクセスに不便はありません。

 

レンヌ~モン・サン・ミッシェル間のバスで割引が効いた

この区間では11.40ユーロかかると調べていたが割引が効いてなんと無料で乗ることができました。

フランスで交通費までも割引が効いてしまいました、しっかりと復路も割引になりました。とても大感激です。モン・サン・ミッシェルかっこいいな。

 

 

まとめ

西ヨーロッパの旅行はとても快適です。物価が高く旅費が高くなってしまうかもしれませんが、こうして体の不自由な人に還元してくれているので敷居が低く旅行にいくキッカケにできます。一度っきりの人生なので思い切って耳にしたことのある場所に行ってみましょう。美しいヨーロッパがあなたを待っていますよ。

 

他の国の割引情報を見てみよう!

 

国内・海外のホテルを予約するならBooking.com



 

夢の地球一周旅行を調べてみよう【ピースボート地球一周の船旅】





Pocket
LINEで送る

google adsense

google adsense

-海外旅行, 障害者割引で行く海外
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

パリから行くモンサンミッシェルまで最安値で行く方法

  私が実際に使ったモン・サン・ミッシェルまでの交通手段をお教えします。とにかく移動費を安く抑えて美味しいフランス料理にお金を回したい人にオススメです。時間が無い人にはオススメできない内容に …

旅行に便利なオフライン地図アプリGoogle Map(グーグルマップ)とMaps Me(マップスミー)最強はどっちだ

旅行に行くのに地図はとても必需品になります。あらかじめ自分のホテルの場所や観光地を調べておくと時間もお金も節約することができます。 ネット環境のないときでもGoogle MapやMaps Meを使えば …

障害者割引を使って海外旅行にいこう!ヨルダンまとめ

マルハバ!!管理人のヒデです。 私は身体障害者手帳を所持しています。実は海外でも障害者割引を受けられるって皆さんご存知でしたか?私みずからヨルダンに行ってサーチしてきた情報を今回は皆さんにお伝えします …

クアラルンプール近郊にあるブルーモスクまでバスでの行き方

中国人とインド人そしてマレーシアに住むマレー人と多民族国家の東南アジアの国。一番の印象は料理が安くて美味しかったんですけれど、今回はこの地の文化を知るための情報を発信します。   イスラム国 …

障害者割引を使って海外旅行にいこう!ニカラグアまとめ

ヴェノスタルデス!!管理人のヒデです。 私は身体障害者手帳を所持しています。実は海外でも障害者割引を受けられるって皆さんご存知でしたか?私みずからニカラグアに行ってサーチしてきた情報を今回は皆さんにお …

google adsense

オレの自由を追求するブログ

サイトをみにきてくれてありがとうございます

管理人のヒデと申します。10歳で重病で死にかけて体の自由が利かなくなり障害者歴15年/5年働いて鬱になった/貯金使って世界一周歴2年

好奇心旺盛な25歳、作家の夢を叶えるべく今日も活動中!
このサイトを使って自分のPRと役に立てる情報を発信していきます。

初めてこられた方は見ていただきたい→自己紹介

アマゾン 検索窓

Instagramやってます!フォロープリーズ!!

世界一周は地球をぐるっとまわってきました!?

    

近いうちにこの経験をまとめて製本します

のびのびとたまに更新してます