障害者割引で行く海外旅行 海外旅行

障害者割引を使って海外旅行にいこう!スペインまとめ

投稿日:2017-06-18 更新日:

Pocket
LINEで送る

オラ!!管理人のヒデです。

私は身体障害者手帳を所持しています。実は海外でも障害者割引を受けられるって皆さんご存知でしたか?私みずからスペインに行ってサーチしてきた情報を皆さんにお伝えします。

別記事に私が実際に実践した割引交渉術をまとめていますのであわせてお読みください。

海外で障害者手帳を使って障害者割引を受ける方法

 

 

 

 

お祭りの大国スペインで障害者割引を受けて旅をしよう!

 

 

 

スペインでの障害者割引

バルセロナから地中海沿い南スペインを旅した経験があります。わずか数か所だけではありましたが入場料の割引があったので皆さんにお伝えします。

 

 

 

バルセロナ

バルセロナは地中海沿岸に位置する港湾都市で、首都のマドリードについで2番目に栄えている都市になります。
19世紀末から20世紀半ばまでにかけてはバルセロナを中心に芸術家が創作活動を続け、パブロ・ピカソ、ジョアン・ミロ、サルバドール・ダリなどが活躍した芸術の街です。
また建築家アントニ・ガウディもグエル邸やグエル公園、巨大で今なお未完成のサグラダ・ファミリア教会のような有名な作品を残しています。

 

 

 

サグラダ・ファミリア

 

”酷く混雑してネットでチケット購入しなきゃいけない”なんてことをきいていたものの10分ぐらいチケットの列に並んであっさりとチケットを購入できました。

通常15ユーロのところが割引効いてが無料になりました。

外見もすごくアートなサグラダ・ファミリアですが内部は洗練された宇宙船の中のような美しい造りでした。スペインにきた甲斐がありました。

 


参考になったバルセロナの観光情報

【2月更新】無料で楽しむ!バルセロナの美術館・建築物の無料開放日 -おくびょう女の一人旅

 

歴史が見えてくる!バルセロナのおすすめ観光スポット20選 -compaty magazine

 

 

 

 

グラナダ

町並みがガラリと変化する南スペインは特徴的な白壁の家々がなんとも綺麗です。

7世紀からイスラム教徒が流入していた歴史からイスラム文化が色濃く残っています。創造していたスペインとは違います。

 

 

 

アルハンブラ宮殿

 

通常15ユーロのところ割引が効いて8ユーロになりました。

とにかく巨大なアルハンブラ宮殿はいたるところに美しい幾何学模様のレリーフが彫られています。こんなイスラム建築がスペインでみられるなんてギャップがあります

 

まとめ

スペインでも入場料の割引がつかえました。実に太っ腹ですね。おそらくこの他の施設でも障害者割引を受けることができるでしょう。多数の情報を発信できませんでしたが、情報があつまり次第更新していきますね。

他の国の割引情報をみてみよう

 

国内・海外のホテルを予約するならBooking.com



 

夢の地球一周旅行を調べてみよう【ピースボート地球一周の船旅】





google adsense

google adsense

-障害者割引で行く海外旅行, 海外旅行
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介