障害者割引で行く海外旅行 海外旅行

障害者割引を使って海外旅行にいこう!オランダまとめ

投稿日:2017-06-22 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

フーデンダハ!!管理人のヒデです。

私は身体障害者手帳を所持しています。実は海外でも障害者割引を受けられるって皆さんご存知でしたか?私みずからオランダに行ってサーチしてきた情報を今回は皆さんにお伝えします。

別記事に私が実際に実践した割引交渉術をまとめていますのであわせてお読みください。

海外で障害者手帳を使って障害者割引を受ける方法

 

 

 

オランダで障害者割引を受けて旅をしよう!

 

 

 

 

オランダでの障害者割引

ロッテルダム・デルフト・アムステルダム・ユトレフト周辺を旅行したことがあります。なかには障害者割引が使える施設ががありました。えっと・・・っていうか一か所だけ発見しました・・・・。

 

名画のフェルメール見忘れるし、チューリップのキューケンホフ公園にいたっては時期を間違えて有名どころを抑えた観光はできませんでしたが皆さんにお伝えしていこうと思います。

 

 

 

 

 

オランダでたった一か所障害者割引が効いた場所

オランダで障害者割引が効いたところを早速お話しします。

 

 

アンネ・フランクの家

 

通常料金9ユーロのところ割引効いて4.5ユーロになりました!

アムステム市内にアンネ・フランクの家が残されています。ユダヤ人狩りをしていたナチスから逃れるためにドイツからアムステルダムに身を隠し家の中でこっそり身を隠し続ける日々を送ったアンネとその家族の潜伏日記の舞台となった場所

第二次世界大戦の残響を残す戦争の恐ろしさを現代に教えてくれるとても貴重な場所となっています。

 

70か国語に翻訳されたノンフィクションベストセラー【アンネの日記】

 

 

以上で障害者割引の情報を終わります。今回の記事は短すぎるということで繋いでいきます

 

 

障害者割引の効かなかったところ

次に障害者割引が効かなかったところについて書いてご紹介します

 

 

電車やバス路面電車の公共移動手段の交通費

 

・電車に乗り1時間先の駅までいくのに11ユーロ(約1400円)

・アムステルダム路面電車の初乗り運賃2.90ユーロ(約350円)

オランダの移動費は日本よりも割高、日本も相当移動費が高いけれどオランダはそれ以上なのですが残念ながら割引はありません・・

 

電車の切符の買い方がちょっと難あり

切符の買い方が特殊でした。

現金はコインしか投入口が無く、切符代の数千円分をコインで支払わなければなりません。クレジットカード払いもできるけれど手数料で0.50ユーロ(約60円)余分に支払わならず両替してくれる場所を探すことがとてもめんどくさかったです。

オランダに住んでる人はプリペイドカードで支払っているみたいだけれどよくわかんなかった。

 

 

 

ミッフィースタジアム

アムステルダム近郊にある町のユトレフトはミッフィーの生まれ故郷。

割引使えるであろうと行ってみましたが残念ながら使えませんでした。料金は11ユーロです。

 

ミッフィーの生み親ディック・ブルーナ

ミッフィーを作ったディックさんはユトレヒト出身でした。この記事を書く一週間前に亡くなられてしまったそうです。(享年2017年2月16日)

子供の時からミッフィーを見て育ってきたのでなんだかとても親近感のある人がなくなってしまいました。

ディックさんご冥福を。

 

ちなみにミッフィーは英語の名前です。オランダではナインチェ・プラウス(Nijntje Pluis)という名前で親しまれています。

 

入場料金のかからないオランダの見どころ

何か所かフリーで観光できる場所がありました。どれも素晴らしい場所でしたのでオランダに行かれた際は行ってみてはいかがですか?

 

 

キンデルダイク(Kinderdijk)

 

ロッテルダム周辺ののどかな村には無数の川と風車がありオランダのイメージにぴったりの場所があります。

駅から路線バスでアクセスができて入場料もとられないオススメのスポットです。

 

 

 

 

デルフト工科大学図書館

デルフトという町にある大学です。綺麗な図書館があると有名な大学で入場料もかかりませんでした。

宇宙船の中のようにおしゃれな図書館は勉強だけじゃなくてただ刊行するだけでも楽しかったです!

 

 

 

飾り窓

アムステルダムの一角にある合法売春宿セクシーなお姉さん達が手を振り笑顔を見せてくれるとても刺激的な通りで日中は子供たちが集団で歩いているここでしか味わえない不思議な場所

まるで大阪の飛田新地をおもわせるような不思議な場所になっています。

 

 

 

まとめ

オランダにも障害者割引ができる施設があったのでからだの不自由な皆さんは行ってみるとお得に観光できますよ。キューケンホフ公園や国立美術館、ゴッホ美術館など有名どころにまだ行けていないので割引情報は集めきれませんでしたが、情報が入りしだいお伝えしようと思っています。

 

他の国の割引情報をみてみよう

 

国内・海外のホテルを予約するならBooking.com



 

夢の地球一周旅行を調べてみよう【ピースボート地球一周の船旅】





google adsense

google adsense

-障害者割引で行く海外旅行, 海外旅行
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介