海外観光情報 海外旅行 雑記

メキシコ、アメリカ、韓国、台湾、タイ、マレーシア、香港、日本に共通している●●とは!?

投稿日:2017-10-24 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

海外に行ってみると24時間やっているお店ってほとんどなかったんですよ。治安が不安な国であったりすると皆無といっていいでしょう、なので24時間やっているお店がある国というのは治安がいいことを意味します。では63か国を訪れた私が覚えている中で24時間のコンビニがあるよかった国をランキング化して紹介しちゃおうと思います。

 

 

 

63か国を世界一周して24Hコンビニあった国7選

 

 

 

 

その1.メキシコ

よくアメリカの映画ではマフィアの巣窟といったように描写されている治安が悪いと思われがちなメキシコですが、24時間開いているコンビニが結構あるんです。しかも酒が売ってるんですよ、それまた冷えたビールが常備してあって非常に助かりました。深夜になるとアルコール類の冷蔵庫だけ鍵がかけられることがありました。店員さんの人柄により頼めば酒を購入できるときなんかもあったりして思ったことは言ってみるもんですね~。

あれは、確か、日本でもお馴染みのセブンイレブンが多くメキシコに展開していました。コンビニが24時間やってるだけあってメキシコって意外と治安悪くないんですよね~。

クラブ帰りで非常に喉が渇いていた夜も、連日連夜マージャンしていたメキシコシティの熱い夜も、死者の日で仮装してビール片手に町を歩いた夜もとても利用しました。

 

冷えたコロナビールを持ってタコス屋台で一杯やる素晴らしい国のメキシコでした。

 

でも注意しなきゃいけないことがあって、広場で座ってくつろぎながら酒を飲んでると警察に怒られます。何かしらワイロなんか要求されるかもしれませんので騒ぎになるのでくつろいで酒は飲んではだめです。

 

 

その2.アメリカ

アメリカはロサンゼルスとサンディエゴという都市に行ったことがあるのですがしっかりとコンビニがありました。東京のように少し歩けばコンビニがあるというものではなく、車で行かなきゃ無理って距離感覚です

アメリカにはセブンイレブンがありました。実はセブンイレブンの本社はアメリカにあるのです。当時は食料品を取り扱うスーパーが9時から17時までの営業だった為、日中は仕事していて買い物ができない人たちの為に7時から23時までオープンしている便利なお店を作った事がはじまりなんだそうです。当時の営業時間も7時に店を開けて夜11時に店を閉めていたそうセブンイレブンという名前はそんな背景があったからなのです。

 

 

 

その3.台湾

お次は台湾! 台湾のコンビニは主にセブンイレブン、ファミリーマート、OK-MART、 Hi-Lifeの4チェーンが占めています。中でもセブンイレブンが最も多く占めていました。

台湾の物価は日本よりも安価であり品ぞろえも日本とほぼ同じ、クレジットカード払いももちろんできるうえにATMまで設置してあるのでまるっきり日本と同じ様式になっています。

 

 

 

その4.韓国

韓国です。セブンイレブン、GS25、CUなどのコンビニが展開しています。コンビニで焼酎が約100円から販売されています。便利だけじゃなく、お酒代が特に安くすむのも嬉しいところですね。

 

 

 

 

その5.香港

香港には圧倒的なシェアを誇るセブンイレブンが900店以上、第2位はサークルKが約350店、そして上位2社と比べると、店舗数がかなり少ないVangoという3種類のコンビニがあります。

 

 

その6.タイ

セブンイレブンがたくさんありました。またファミリーマートも年々増えてきています。缶ビールを買うよりも瓶ビールの方が安価で瓶をラッパ飲みして開放的にお酒を楽しめます。お酒販売してくれない時間帯もあります。

 

 

その7.マレーシア

ファミリーマートが展開しています。お酒の値段は高いです。マレーシアはイスラム教国家でそのお国柄お酒は税金が高く酔っ払うのには少し高くついてしまいます。

 

 

 

 

コンビニがある国に共通している点

コンビニがある国に共通していることは治安がいいということがいえます。世界中にコンビニが建てられて豊かな生活水準になったとき人々の生活は便利になり治安回復にもつながるのではないでしょうか。

世界中にコンビニができればぼったくられることもなく、チップも払わず便利で快適な旅が間違いなくできると思えました。

 

ということでコンビニがある国は便利で安全だと言い切ります。

google adsense

google adsense

-海外観光情報, 海外旅行, 雑記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介