動画作り 障害者割引で行く国内旅行 国内旅行

【リア充するために日本の最北端を目指す旅②】友達になった外人が口を揃えて行きたいという念願の日光東照宮にいってみた

投稿日:2018-02-08 更新日:

Pocket
LINEで送る

どうも管理人です。

 

どんどんリアルタイムから離れていく年末年始にした北海道まで陸路移動したお話の続編を書いていきます。

 

栃木県の日光市にある日東照宮にいってきました。

 

下調べを全くしていなかったのですが思ってたよりも豪華なお寺と神社で驚きました。 
ブログ書きながら歴史のお勉強はなかなかはかどりません

 

  

<前回の記事>

&nbsp

  

  

日光駅に着きました!ダイナミックな雪山見えて超かっこいい

 

   

はい、着きましたあ日光東照宮

  

    

このときはまだ何も知らなかった

  

日光東照宮がただのド派手なお寺だとしか感想を抱けなかったから

  

 

      

実は日光東照宮はタージマハル感覚なお墓として建設された

  

お墓って誰の!?

  

このお方

  

   

徳川家康だよ

  

愛知県の出身の管理人にとって徳川家康は馴染み深いお殿様なのです。地元の三河地方は家康のの所縁の土地なのです。

 

徳川家康は1616年に静岡で死去しちゃったんだけど家康には死後やりたいことリストってのがあったんだ

     

徳川家康の遺言

   

家康は2回に渡り埋葬されたんだけれど、一周忌になるまでは地元に埋葬されていたんだ。

 

というのも家康はみんなに忘れてもらいたくないから遺族の家光に遺言をのこした。

  

家光は農民たちに”家康様のために盛り上げちゃって”ってお願いしたことがきっかけで今でも続く伝統が生まれた

   

一発一万円ぐらいでぶっ放せる手筒花火の奉納

   

メッチャ火出てるメッチャ爆破しよる

  

メッチャ火傷するんだけどぶっ放した後の酒盛りが最高なんだってさ~

  

以後400年経った現代の平成でも家康のことを忘れないためにこんなクレージーな火祭りやってるから家康の存在感はご健在なのです。

 

あのイッテキューのロケで宮川大輔きてたことあったわ

 

   

家康お墓をお引越し

 

 

”一周忌したらどっかに供養して”遺言が残されてたものだから徳川家光が日光東照宮を建設して家康はそこで落ち着いた。

 

   

年々拡大されていく日光東照宮

  

家康が愛されすぎ家光どんだけ貢いでくのか見物だぜ

  

デザインにもこだわりを 見ザル、言わザル、聞かザル

  

  

  

神厩舎の彫刻は左から右へ「三猿の物語」になって、猿の一生を描きながら人の生き方を伝えています。

有名な三猿は子どものときは悪いことを「見ザル、言わザル、聞かザル」って心理描写になっています

      

眠り猫これが平和の象徴!

 

  

  

眠り猫の真裏には竹に雀の彫刻があります。猫が起きていれば雀は食べられますが、東照宮では猫も居眠りして雀も安心して暮らせます。戦乱は治まり、平和な時代がやってきたことを表していると言われます。

  

スズメは見忘れちゃいました。眠り猫よりももっと小さい雀がいたんだろうな~

 

 

    

日光かなり良かったですよ~。

  
下調べする時間がなくって徳川家康のお墓ってきいたらメチャメチャ親近感湧いて感動しちゃいました。

  

日本の事をまた一つ知ることができました。

 

日光を出て宇都宮を経由して福島、湯沢、山形と徐々に北上していくのです。

 
また次回に詳しく書いていきます。

    

  

動画にしています

  

 

チャンネル登録お願いします!!

 

動画編集はゴープロと相性のいい”Quick”を使用しています。

アプリ内の音楽はYoutubeにアップロードすると著作権侵害となる曲が混在していました。著作権侵害しない曲リストを作って見ました!

【検証済み】Youtubeで著作権侵害しない曲リスト

 

 


 

 ☆管理人が使っているゴープロ5
最近新シリーズのゴールロ6が出たから値段下がったみたいだよ

 

 


 

☆最近出たばかりの新しいゴープロ
スペックグレードアップしてるのかな?誰か教えて!笑

 

 


 

ゴープロ撮影にとても役立つマウントセット

純正品ではありませんがコスパ重視の方ににおすすめ

 

google adsense

google adsense

-動画作り, 障害者割引で行く国内旅行, 国内旅行
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介