ウーバーイーツ これが私のお仕事探し笑っていこう!

ウーバーイーツでママチャ地獄だからドコモバイクシェアサービスを使用します

投稿日:

Pocket
LINEで送る

どうも管理人です。昨年の10月に会社を辞めたと同時に定期券がなくなりました。東京に住み始めて結構たちますがこの退職を機会にしてようやく自転車を購入しました。自転車は快適ですね。徒歩の数倍のスピードで移動できるので所有した当時は感動のあまり遠くまで走りました。

 

 

ウーバーイーツでママチャ地獄だからドコモバイクシェアサービスを使用します

 

 

ウーバーイーツでママチャリ移動は地獄

ウーバーイーツの配達も自前のママチャリで配達していましたが凄まじくペダルが重たいんです。歩合制のお仕事で効率も上がらずなおかつお客様のもとに届くまで時間がかかりお料理が冷めてしまいます。改善する必要があります。

 

 

改善:自転車を変えよう

もっと早い移動手段を探しているとドコモバイクシェアサービスというものを知りました。

 

ドコモバイクシェアサービスとは

都心中心に置かれているシェアリングエコノミーサービスの一種でレンタル自転車のことです。電動アシスト自転車なのでペダルが軽くてはい配達効率が上がります。

 

ドコモバイクシェアサービスの料金

3種類の会員プランがあります。私は4000円/月の契約で乗っています。

 

 

1回会員プラン

基本料金無料、最初の30分150円/回、以降30分毎に100円

 

 

月額会員プラン

基本料金2000円/月、最初の30分無料/回、以降30分毎に100円

 

 

特別月額会員プラン(定額)

基本料金4000円/月、延長料金なし

私の契約してるのはこの定額プランです。

 

 

会員登録の必要なし

会員登録せずとも利用も可能です。コンビニで1日乗車券を買っても電動アシストバイクを使うことfができます。

 

 

台北みたいで楽しい

日本はレンタルサイクルのようなシェアリングエコノミーサービスが遅れています。台湾にはU-bikeというレンタルサイクルサービスがあり日本よりも活発になっています。電車から降りてレンタル自転車乗れるなんだか旅行してる気分で楽しいサービスです。はい、配達頑張ります。

 

google adsense

google adsense

-ウーバーイーツ, これが私のお仕事探し笑っていこう!
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介