ニュース

【減らない高齢者の不注意運転】最悪の状態に唖然しました

投稿日:2019-04-20 更新日:

Pocket
LINEで送る

東京・池袋で高齢男性の乗用車に自転車の母子がはねられ死亡するなどした事故で、車は二つの交差点に赤信号を無視して進入していたことが、警視庁への取材などでわかった。ブレーキをかけた形跡はなく、加速しながら次々と通行人をはねていた。同庁は、負傷して入院した男性の回復を待って自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で詳しく事情を聴く。

https://www.asahi.com/より引用

 

 

 

【減らない高齢者の不注意運転】最悪の状態に唖然しました

 

 

 

高齢者の不注意運転はよく報道される鉄板のニュース

田舎の方の電車やバスがちょっと不便そうな地域では高齢者が運転する車が色々なものをなぎ倒すニュースを見かけますが今回のニュースは一見すると車などなくても事足りるであろう都心で起きてしまいました。

 

 

 

 

赤信号2回無視、ブレーキ痕なし

ぶつかった後もアクセルを踏み込んで暴走した模様です。注意力がそんなに散漫な状態で運転は無理ですね。普通に気がつきそうですが、87歳のドライバーはゴールド免許だそうです。

 

 

 

10人が事故に巻き込まれそのうち2人死亡

最悪の結果になりました。自動車の事故に巻き込まれるのは本当に災難ですが、これが日本の抱える社会問題と言えるでしょう。高齢化と事故発生による自動車産業の停滞は深刻です。

 

 

 

 

google adsense

google adsense

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介