海外観光情報 海外旅行

台北のクラブWAVEに一人で行ってみたらこうなった(レビュー)

投稿日:2019-05-22 更新日:

Pocket
LINEで送る

どうも管理人です。台湾のクラブに行くのが昔から思い描いていた夢でした。今回2回目の台湾にして初の台湾ナイトクラブに参加してきました。という事でクラブWAVEのレビューを書いていこうと思います。

 

 

台北のクラブWAVEに一人で行ってみたらこうなった(レビュー)

 

 

 

台北で行くのクラブ選び

台北のクラブで検索してみるとLAVA, Myst, Omuni, Room18, Chess ・・・・などと出てくるわ出てくる。きっとこの中に自分の乾いた心を潤してくれる体験をさせてくれるパフォーマンスを体験dさせてくれるlクラブがあるに違いないと観光もせずに宿でクラブ選びした日がありました。

 

全てのクラブに行ったくせに2、3行でまとめ上げているような信ぴょう性の薄い日本語のクラブサイトを読み漁ってもどこかパッとしないし、投稿された日が数年前なんて言ったらそのクラブが残っているのかも怪しいものです。

 

 

台北のクラブは信義地区に密集している

台湾の首都だけあって地方から台湾人の若者が集まってきます。毎日どこかのクラブで若者たちがエネルギッシュで騒いでいます。台北101の周辺の信義地区に台北の多くのクラブは密集しています。数あるクラブの中から1件だけ行くことができました。

 

 

 

 

クラブ WAVE

宿の人のお勧めとグーグルマップに載ってる営業日から調査しました。そこからクラブWaveというところに決めました。営業時間に着きましたがクラブの前は大行列でした。並ぶこと1時間経ちようやく入場できました。

 

 

 

 

WAVEの入場料金

英語に自信のなさそうなセキュリティに聞いたときは700台湾ドルと言われましたが間違っていたようです。パスポートチェックして明瞭会計したところ400台湾ドル(約1400円)でした。

朝4時まで飲み放題なので素晴らしいコストパフォーマンスです。

 

 

入場した頃は人がまばらでしたが時間が経つにつれて人が増えていきました。

 

WAVEの設備・パフォーマンス

超大型モニターと数機無数の照明器具でド派手なフロアは0時を過ぎるとダンスフロアは人で埋め尽くされました。このWAVEガールのポールダンスで会場を一つにまとめていました。すごい。

 

 

 

 

 

 

WAVEの客層

水曜日ということもあるせいか若者の学生が多かったです。4・5人の友達を連れて飲みにきてる台湾人の男性グループが多かったです。グラス近づけると乾杯してくれますがギラギラしているようで会話はほとんどしませんでした。台湾人も日本人と同じくシャイな性格の人が多いようです。

 

 

 

WAVEでのナンパ

女の子達は2・3人ぐらいで固まっていました。中には日本語も勉強している子もいたので好感触でした。ただ一人で来ている女の子は見当たらなかったので誰かとコンビを組んで人数合わせて話しかけると突破口が開けたんじゃないかと思いました。座れるのはVIP席を買った人しかいないので女の子たちは壁にもたれて休んでいました。トイレ前とかよく溜まっていたので声かけ放題でした。

 

クラブの外でナンパしていると、単独ナンパしてる俺に対してF●CKと喧嘩腰で絡んでくる酒癖の悪い人も中にはいました。

 

 

 

 

まと

台北のクラブの設備の良さといいコストパフォーマンスはとても素晴らしくて僕の乾いていた心が潤った気がしました。次回来ることがあれば女の子と仲良しになりたいです。

 

google adsense

google adsense

-海外観光情報, 海外旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介