ナンパ 都心生活(初めての一人暮らし)

【ギャルナンパせよ!】コリドー街にいてたアパレル業のナンパに試みた

投稿日:2019-06-03 更新日:

Pocket
LINEで送る

ゴールデンウィークのコリドー街で有名なナンパスポットの一つのバーにやってきました。いつもの活気とは違って店内はガラガラでのんびりお酒を楽しむことができ少しだけ贅沢な気分になれました。アパレル業のギャルをナンパします。

 

 

 

覚醒した相方Sは素早いかった

ここまで相方Sと組んでやってきたゴールデンウィークのコリドー街では僕が特攻を切り相方Sはアシストに回る形を自然ととっていましたが相方Sのスイッチが突然入り積極的に攻め始めました。ドリンクのお代わりを手にするやいなや女の子のもとに素早く飛んで行った。

 

 

アパレル業のギャル系女子2組

アパレル業のギャルだけあって髪の毛の色が明るかったです。そして露出高めでギラギラした格好は何か中学生の時に憧れたヤンチャが好きそうなお姉さんのそれでした。

ギャル女子のタイプに僕たちは該当しなかったようで長くはお話しすることはできませんでした。撃沈です。

 

反省会

あとあと反省会をしてみると相方Sはギャル系女子を見つけるととても話しかけたくなったようです。好みの女の子が現れた時、僕たち男の子DNAは快楽物質を分泌して消極的な姿勢の枷は外れて積極的になれるようです。

 

 

僕のDNAスイッチはなんでしょうか。

僕のDNAスイッチはなんなのか考えてみました。結構ロリコン気質があるので背の小さい人が現れると可愛くて話してみたい気持ちが強くなる気がします。

google adsense

google adsense

-ナンパ, 都心生活(初めての一人暮らし)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介