ナンパ 都心生活(初めての一人暮らし)

コリドー街でナンパしてワンナイトラブは存在するのか?

投稿日:2019-06-09 更新日:

20XX年5月もう夏は直近のコリドー街は週末にもなると多くのサラリーマンとOLで賑わっていました。20代半ばから40代前半の安定収入を得ている爽やかにスーツを着こなす男性たちと20代半ばから30代の何かを求めてやってくる気品ある女性達が華金の夜を酒を飲み交流しています。そんな楽しそうな空間に取り残されるように私はひとりで来てしまいました。ひとりでナンパに向かいます。コリドー街で有名なナンパスポットのバーで武者修行です。

 

 

 

コリドー街でナンパしてワンナイトラブは存在するのか?

 

 

 

 

ほろ酔い状態の仕事帰りっぽい2人組

今3軒目というほろ酔いの2人組の女の子が空いていたので声かけることにしました。歯科助手と医療機関の事務のお仕事で専門学校時代からの繋がりの二人組でした。

 

 

20代後半の女の子達

歯科助手さんはサラサラ黒髪のセミロングにワンピース特に歯が白くて笑顔が眩しい、医療事務さんはダークグレイのショートにグレーのジャケットにミニスカートで元気ありそうな雰囲気。

 

 

会話の王道:仕事のお話

従事している仕事がらみの話題は出会った私たちの薄い縁を手助けしてくれる部類のないようになります。出来るだけ見た目を清潔感あるように心がけている私にとって歯というのも気をつけているポイントの一つなので聞くこと徹する状況でなおかつ好奇心のある質問をします。

 

 

ホワイトニングは5000円から〜

芸能人がよくやる歯の表面を洗浄して白くするホワイトニングは何回か治療を重ねていくと徐々に歯が白くなっていくようです。厚生労働大臣に認可されていない治療になるので保険の適応外の治療になるので全額自己負担の高額治療なのがホワイトニング治療でした。

 

 

私のお仕事のお話でお互いに知的好奇心が満たされる

私は建築関連の職場に勤めていました。資格や専門知識などほぼ一般人となんら変わらないですがオリンピック景気で仕事が忙しくなってるとい話してみるとお互いの素性が知れたことで少しだけ信頼関係が生まれたようです。

 

 

”もう直ぐ帰るから”と連絡先を聞く

女の子達と仲良くなることが出来てひとりナンパの孤独を忘れることが出来ました。自然な成り行きで”もう直ぐ帰るから”と連絡先を交換することに成功しました。ワンナイトがいける雰囲気でもなかったので時間をかけて呼び出して仲を深めていくことにします。

 

 

コリドー街でナンパしてワンナイトラブは存在するのか?

男女の年齢層が高くなるのと比例しているのかコリドー街ではラブホ街みたいな静かな一角も見つけたことがありません、この街でナンパしてワンナイトするカップルは果たして存在するのでしょうか?

ふと疑問に思ったことでしたがあのフレンドリーな環境でいろんな人に聞いて調査してみたいと思います。

 

google adsense

google adsense

-ナンパ, 都心生活(初めての一人暮らし)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[instagram-feed]

チャンネル登録おねがいします

楽天カード利用でポイントが貯まる。関連記事を読む


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介