ナンパ 都心生活(初めての一人暮らし)

女子会3人組に話しかけに行って仲良くなれなかった話

投稿日:2019-06-10 更新日:

Pocket
LINEで送る

20XX年5月もう夏は直近のコリドー街は週末にもなると多くのサラリーマンとOLで賑わっていました。20代半ばから40代前半の安定収入を得ている爽やかにスーツを着こなす男性たちと20代半ばから30代の何かを求めてやってくる気品ある女性達が華金の夜を酒を飲み交流しています。そんな楽しそうな空間に取り残されるように私はひとりで来てしまいました。ひとりでナンパに向かいます。コリドー街で有名なナンパスポットのバーにやってきました。3人組の女の子に一人で話しかけに行ってみます。

 

 

絶対に無理だとわかってても勇敢に犬死したナンパの話

 

 

 

女の子達に知ってほしいナンパ待ちの重要な要素

コリドー街に来る女の子達がどうして数ある飲屋街からこの街を選ん部のか理由の特定は困難ですがこの町ではナンパが当たり前の緩い空気があり知名度もあります。女の子達はナンパされるのを楽しみに来ている子達が多いのです。ナンパ待ちをする女の子は2人組で来ることが多いです。2人こそベストな人数です。それよりも多い人数でナンパスポットに来るな!

例外の子達もいますけどね。

 

ラテン系ナンパは女の子全員に話しかけにいく

僕の心がけているナンパスタイルはラテン系ナンパというものです。女の子を褒めて気分良くしてなおかつバーにいる女の子全員に話しかけにいくというものです。まるで新卒採用の新入社員の会社の飲み会みたいに飲みながら歩き通します。

 

 

 

3人組で来ている女の子達がフリーでした

3人組で来ている女の子達はナンパスポットで女子会をしていました。ずっと3人で喋っていました。話せる隙ができないか私は様子を伺っていました。キョロキョロ辺りを見回す子がいず、壁際の円テーブルを3人で囲んでいて顔すら良く見えませんでした。

 

 

2人組の兄さん達がナンパに向かった

僕の目から見て隙のない女の子達でしたが2人組のお兄さん達から見ればチャンスに見えたようで話しかけに行っていました。女の子達の会話が止まり2人組の男達を見定めていました。

 

 

お兄さん達のナンパは失敗に終わった

スーツを着た私よりも少し年上のちょっと垢が残った顔つきの2人組でした。ナンパした状況について思い切って聞いてみました。

 

ナンパどうでした?

 

お兄さん:何も言われなかったよ、恥ずかしいからお酒もっと飲もうと思うよ。

 

お疲れ様でした。やっぱりあの3人組の女の子達は只者ではないようです。

 

 

 

お兄さん達が作ってくれたナンパするチャンスは無駄にできない

女の子達のガールズトークへの集中力が薄くなったと思えたので直ぐに話しかけに行きました。1:3でも話し相手になってくれるのかはわかりませんが、積極的にいくしか僕には選択肢がありません。女の子全員と話がしてみたいのです。

 

 

一緒に飲んでもいいですか?

やっとのこと3人組の女の子に話しかけました。3人の視線が一度に僕に集まり緊張しました。

 

女の子:さっきの2人組のと一緒に来たの?

 

ひとりで来ちゃいました。

 

女の子:でもあの2人組と話してたじゃんw

 

初めて会いました。

 

女の子:ひとりナンパとかマジ賢者w

 

一緒に飲んでもいいですか?

 

女の子:今日は私たち女子会なんです。ってかお兄さん一人だし私たちの相手不可能でしょw

 

いやひとりでもみんな楽しくさせてみせるよ!

 

 

と意気込んでみたもののガールズトークが始まってひとりで来た僕はまた孤独になりました。女子会ガールズトークに無理やり入るのも失礼ですしね。女子会といえども僕のことを観察されていたことに驚きました。

 

うまくいかないとわかっていた3人組のナンパ

3人組のナンパは2人組の子達よりも難易度が高いものでした。少なからずこの挑戦が私の心理的な成長につながる気がしました。

 

 

google adsense

google adsense

-ナンパ, 都心生活(初めての一人暮らし)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介