ナンパ 都心生活(初めての一人暮らし)

「ひとりナンパするな」と初対面の女の子に怒られました。

投稿日:2019-06-14 更新日:

Pocket
LINEで送る

20XX年5月もう夏は直近のコリドー街は週末にもなると多くのサラリーマンとOLで賑わっていました。20代半ばから40代前半の安定収入を得ている爽やかにスーツを着こなす男性たちと20代半ばから30代の何かを求めてやってくる気品ある女性達が華金の夜を酒を飲み交流しています。そんな楽しそうな空間に取り残されるように私はひとりで来てしまいました。ひとりでナンパに向かいます。コリドー街で有名なナンパスポットのバーにやってきました。ひとりナンパしてみたら女の子に怒られました。

 

 

ひとりナンパで二人組の女の子に話しかけるのは非常識?

 

 

ナンパに向かいます

ーの中で二人組の女の子がフリーでいるようでした。いつものごとくひとりでナンパに向かいます。きっとこの出会いが僕の中で素晴らしいものを与えてくれると期待していました。

確かに彼女たちは僕に素晴らしい贈り物をくれました(汗)

 

 

代理パターンの反応のグループ

仕事帰りOL風の二人組でした。ナンパ待ちをしている女の子の大半は二人で行動しています。ナンパ待ちをしている女の子たちにも大きく2パターンに分かれるアクションをします

 

男女1対2の3人で会話をする ”ワイワイパターン”

このタイプの女の子たちとは話題も尽きませんし誰も飽きさせることがなく理想的なグループと言えます。

 

 

もう一つのパターンというのが”代理パターン”です。

男女1対2の3人の輪ですがあくまで1対1の会話方法でふたりにそれぞれ同じことを言わなければなりません。このタイプのグループですと会話は長続きしません。

 

片方と話が盛り上がるがもう片方が暇するという状況に陥っていきました。積極性のない女の子は置いていかれるというごく自然な流れになのでどう引き込むのかが極めて難しい

 

そもそもなんでひとりでナンパしてるの?

僕ももう片方の女の子と話してみたいのですが顔を伏せているしなんか暗い子に見えました。

女の子のフラストレーションはどんどん溜まっていき批判的になっていきました。私がひとりでナンパしたからこの状況になったんだと女の子は考えたのでしょう。まさしく毒を吐きつけられました。

 

女の子:「男一人で話しかけてくるな」

 

あまりにも否定的な言葉を聞いて僕もイラっとしてしまいました。作り笑顔も解けてしまいました。批判的な言葉に僕は心を痛めて二人の前から姿を消しました。

 

うつ病みたいな暗い女の子も中にいるようですね。

 

 

 

google adsense

google adsense

-ナンパ, 都心生活(初めての一人暮らし)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介