ナンパ 都心生活(初めての一人暮らし)

【ジンクス】恋人とナンパスポットに行くと別れるというのはホント?

投稿日:

Pocket
LINEで送る

22時を周り新宿駅前にはたくさんの若者達が待ち合わせや移動のためにせわしなく行き交っていました。この中にいったい何人の女の子達がナンパ待ちで日頃の鬱憤を晴らそうとしているのでしょうか。ナンパで有名な立ち飲みバーでひとりナンパを始めます。今日はどんなドラマが生まれるのでしょうか。

 

 

ナンパで有名なバーでデートするカップルに出会った

 

 

今日のバーのコンディション

いつも通りの男女比のバーの中比率は8:2ぐらいのバランスの取れていない出会いは早い者勝ち状態でした、男たちの中には1割ぐらい外人が混ざっていて白人エスパニックの男の人はイケメンが多いので負けてられません臆さずに私は攻めなければいけない。孤独との戦いそれがひとりナンパの醍醐味と言えるでしょう。

フリーの女の子がいない現実

2週ぐらいブラブラ回って見定めしてみて女の人の周りには全員男の人がいてナンパ中でした。いい雰囲気をぶち壊すのは女性に対しても頑張っている男性に対しても悪いのでひたすら歩き回って孤独を忘れられる空間を探します。男女比があっていないのでナンパする順番待ちが起きています。

 

 

 

ひとりで飲んでいる女の人に声をかけに行きます

さっきまで男の人と一緒に話していた一人できていそうな女の人がフリーになりました。ひとりナンパの孤独を忘れさせてくれる出会いだと信じて声かけに行きました。

 

 

一緒に飲んでもいいですか?

 

 

女の人:「彼氏ときてます」

 

 

申し訳なさそうな表情で女の人が答えてくれました。さっき一緒にいた男の人がどうやら彼氏さんのようでした。

 

 

ナンパで有名なバーでデートするカップルってどうなんだろう

僕の恋愛経験では女性の心理は彼氏には他の女の人を見て欲しくないという独占したくなる嫉妬心があります。客観的にこのカップルはすぐ別れるんだろうなと思いました。仮にカップルの絆が深くなったという逆説も述べて用とすればお互いのありのままを見ることができて信頼が深まるかもしれませんがまずないでしょう。

 

 

恋人とナンパスポットに行くと別れるというジンクスはよく胸に刻んで忘れないようと自分に言い聞かせました

 

 

 

 

 

google adsense

google adsense

-ナンパ, 都心生活(初めての一人暮らし)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介