ナンパ 都心生活(初めての一人暮らし)

飲み会から途中退席を使ってもっと話したい心理を植え付ける方法

投稿日:

Pocket
LINEで送る

20XX年3月は春が近くなっているので日に日に温かくなってきていていました。まだまだ外は冷えますが週末のコリドー街は多くのサラリーマンとOLで賑わっていました。20代半ばから40代前半の安定収入を得ている爽やかにスーツを着こなす男性たちと20代半ばから30代の何かを求めてやってくる気品ある女性達が華金の夜を酒を飲み交流しています。そんな楽しそうな空間に取り残されるように私はひとりで来てしまいました。ひとりでナンパに向かいます。コリドー街で有名なナンパスポットのあるバーにやってきました。

 

 

コリドー街でひとりナンパ3人の女の子に話してみた結果

 

 

ナンパに向かいます

20代OL風の3人組の女の子がフリーでした。3人とも可愛いな。頭数は足らないけどもしかしたらシカトされちゃうかもしれないけどこういう可愛い女の子とお話しがしたい。若さのエネルギーの使い道をこの女の子たちに話しかける一声に注着ました。

 

一緒に飲んでもいいですか?

 

女の子:「いいですけど、一人で来てるんですか?」

 

 

女の子:「お仕事は何してるんですか?」

 

 

女の子:「一人とかメンタル最強の人だw」

 

 

 

男女比1:3でひとりナンパはいじられる

ひとりナンパしていることをいじられました。ナンパ待ちしている女の子達からしたらひとりナンパしている人の心境は想像もつかないもののように捉えられていました。

 

女の子:「なんでひとりナンパしてるの?」

 

改めて質問されるとなんで僕はひとりナンパしているのでしょうか。ただ女の子が好きだと思うからナンパはする。友達と飲んでいても女の子の話はするけれど友達は女性恐怖症でナンパができない友人ばかりだから。僕はひとりナンパしています。真面目に答えてもセンスないので

 

ひとりの方がクレイジーでしょ!

 

女の子:「メンタル最強の人がここいたわ」

 

ひとりナンパというネタで3人を一瞬だけ沸かせることができたけれど一瞬だけでした。僕の話だけで3人を継続的に楽しませるのはよっぽど聞き上手な子達が揃ってない限り不可能です。継続的に楽しませるには女の子から話を聞く耳が足らりませんでした。現に女の子たちの視線は他のイケメンを探している。

 

 

一旦は離脱することにしました。

グイグイいくのもいいけどゆっくり時間をかけてナンパしていこう。変わったことしている人だという印象は植え付けれたのでしばらくしたらここに戻ってくる作戦をとります。他の人と比較してもらってそれよりも僕の方が魅力的に思ってくれたらもっと仲良しになれるはずです。

 

 

どうですか?イケメン見つかりましたかー?

 

女の子:「えw、ちょっと背が低いからイケメン見つかってません。」

 

ちょっと一旦離脱します。バーの中にいる全ての女の子に話してきたら戻ってきます。

 

女の子:「チャらいねw、結果教えてくださーい」

 

 

 

 

 

 

とても感じのいい女の子たちと出会えてよかった。居心地の良い空間をもっと創り出していこうとバーの中を歩き出しました

 

 

 

 

google adsense

google adsense

-ナンパ, 都心生活(初めての一人暮らし)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介