ナンパ 都心生活(初めての一人暮らし)

ギラギラ男にナンパ妨害されてしまった時の対処法

投稿日:2019-07-03 更新日:

Pocket
LINEで送る

20XX年3月は春が近くなっているので日に日に温かくなってきていていました。まだまだ外は冷えますが週末のコリドー街は多くのサラリーマンとOLで賑わっていました。20代半ばから40代前半の安定収入を得ている爽やかにスーツを着こなす男性たちと20代半ばから30代の何かを求めてやってくる気品ある女性達が華金の夜を酒を飲み交流しています。そんな楽しそうな空間に取り残されるように私はひとりで来てしまいました。ひとりでナンパに向かいます。コリドー街で有名なナンパスポットのあるバーにやってきました。

 

 

 

 

コリドー街でひとりナンパをしてみたギラギラしてる人に絡まれたお話

 

 

 

 

 

ナンパに向かいます

二人組みの女の子がフリーでした。モジモジしてる時間ももったいなくて話しかけにいきました。後ろ姿しか確認できなくてどんな女の子たちなのか振り返ってくれるまでわかりませんでした。

 

 

 

看護師さんの二人組に話しかけました

女の子たちの繋がりは看護学校時代からの繋がりのようでした。別々の病院に就職して看護師として働いているようでした。僕と同じ年で年齢的な壁も気にせず気楽にお話ができました。一番気難しいのは脳外科への配属が過酷という看護師業界の仕事の話が新鮮でした。

 

 

看護師ってことは医者と付き合ってるんでしょ?

 

 

 

女の子:「おっさんすぎて恋愛対象にならないよw」

 

 

 

女の子:「ひとりでナンパしてるの?w」

 

 

ナンパじゃなくてバーの中にいる女の子に話しかけてみてるだけだよ

 

 

 

女の子:「ちゃらw」

 

 

 

いい感じに二人と仲が深まってきましたが酔っ払いすぎているバーにいること自体ふさわしくない雰囲気の4人組の男たちがいきなり乱入してきました。

 

 

 

 

 

 

ギラギラしてる男にナンパの妨害を受けました

酔っ払い糞男が私のナンパの妨害に入ってきました。糞男は女の子の腕を掴んで無理やり引き寄せていて非モテ行為をしていました。

 

女の子たちも相手にしないように必死に耐えています。女の子がナンパ待ちするリスクはこういう強引な糞男に絡まれたときは本当に惨めに思えます。

 

 

 

 

 

 

ギラギラしすぎている男が怖い

 

糞男は女の子達に相手にされないので私に向かって暴言を吐き始めてきました。

 

糞男:「はい、はい、そんなフツメンの話つまんないから俺としゃべろうぜ、フツメンは早く帰れ!」

 

 

帰れだと?

 

 

相手にしたくないと思って私も無視しましたが、

 

糞男が頭叩いてきたのでイラっと腹が立ちました。

 

 

 

糞男をぶっ●したくなりました

ジージャン着て明るい茶髪の竹ぼうき頭のにいちゃんはコリドー街にはなかなかいない人種でした。見た目からお行事悪そうなのになんでこんな人がナンパしてるんだろう成功するはずありません。

 

 

 

手が滑って竹ぼうきに酒がかかり人混みに押されて竹ぼうきの足を踏んだ。

 

 

 

 

 

google adsense

google adsense

-ナンパ, 都心生活(初めての一人暮らし)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介