海外旅行

ロシアビザを作るまでにかかった42日間

投稿日:

Pocket
LINEで送る

どうも管理人です。私はこれからロシアに向かいます

日本人はロシア入国に関してはビザが必要であったり条件によってはビザの資格が免除されることがあります

 

私の場合はロシアのあちこちの街を行くのでビザの取得が必要でした。今回の記事ではロシアビザを作るまでの42日間について書きます。

 

これからロシアビザの自力申請をしようと思っている人に読んでもらいたいです。私が間違えてしまった点についても触れていますので一読いただければ対策ができます。ではいきます。

 

 

 

 

 

ロシアビザを作るまでの42日間

 

 

 

ロシアビザの種類

 

ロシアビザは何種類あります一般的な方法であればで観光ビザがが一般的ですがいくのが一般的ですが条件付きでビザが必要ない地域もあります。

 

 

条件付きのビザ

 

現状況ではサンクトペテルブルクやウラジオストクの入国に限りに日本人はビザがなくても入国できると言われています

※ 国境情報は日々変わっているので。各個人で注意して各個人で注意しててかロシアへの旅行をしてください。

 

 

ロシアの観光ビザ

 

ロシアの観光ビザは30日間まで有効です。観光ビザもシングルとマルチの2種類あります。ロシアを旅行する人が一般的にこの観光ビザを取得します。

 

今回私も30日間の観光ビザ申請しました。

 

 

ロシア観光ビザの作り方

 

ロシア観光ビザの作り方は2種類あります。ビザの代行会社に依頼する作り方と、自力で書類を作成して大使館や領事館に提出しするやり方があります。それぞれ利点や欠点があります。

 

 

 

 

代行会社に依頼するメリット

 

  • 代行会社に依頼するメリットは時間がなくてもビザが作成できます
  • 確実にロシアのビザを作成できます

 

代行会社に依頼するデメリット

 

  • 代行会社に依頼すると料金が高い

 

 

 

ロシアビザの自力作成のメリット

 

  • 全て自分でやるので手数料が手数料が1番安い1番安い
  • ロシアに入国した時の達成感が味わえそう

 

ビザ書類作成の専門サイトを参考にして書類を揃えると約1,500円作成できます。

 

【2019年最新版】ロシアの観光ビザをたった1,500円で申請する方法

 

書類作成にブラウザをSafariで入力していましたが途中で止まったのでWindowsにブラウザを切り替えて入力したのでSafari使うと時間のロスになるかもしれません!

 

 

ロシアビザ自力作成のデメリット

 

  • 書類に不備があるとビザ申請ができない
  • 書類の作成と確認に時間がかかる
  • ビザを発行してくれる大使館の予約を取るのに数日待つ(東京の場合)
  • 大使館まで自分で書類を提出に行かなければいけない

 

今回私はロシアの自力申請をまず行いました。しかし書類に不備があったので代行会社に依頼しなければいけない状況になりました。

 

出発までの日数も限られていたこともあってたこともあってビザに二万円以上払いました。時間とお金を使ってしまいご想像通りの最悪の結果になりました(泣)

 

 

 

ロシアビザ作成に注意しておけばよかったこと

 

書類上の提出先と予約した窓口が一致していなかったことが自力申請の間違ってしまったところです。

 

私の書類に不備があったのはEVAでした。EVAにはパスポートの情報とバウチャー情報を入力は資料通りの情報を入力しました。EVAの最後にどこに提出するかのプルダウンボタンがありました。

 

ロシア大使館に申請するの?ロシア領事館に申請するの?

 

英語表記でしたしまさか東京に2箇所も申請窓口があることを確認怠った結果でした。提出先には十分に注意してくださいね。

 

 

 

 

 

 

ロシア大使館の予約について(東京)

 

私の場合はロシア大使館の予約は2週間後に予約が取れました。書類の不備で再度予約しようとしたところ7週間後という状況になっていて到底出発日までに間に合わなかったので代行会社に依頼しました。

 

 

ロシアビザを作るまでの42日間(時系列)

 

  1. 6/1 付き合っていた彼女に振られたことがきっかけでロシアに傷心旅行に行くことを決めました。
  2. 航空券とかビザの作り方とか観光情報などビザ作成に集中できませんでしたがバウチャーを作成しました。
  3. 6/17  EVAを作成しました。やっと書類が揃いました。
  4. 6/17 大使館の予約をしました。予約取れたの2週間後って・・・・
  5. 7/1  ロシア大使館に書類提出、不備が発覚しました。次の予約は8/21ということで自力作成諦めました。
  6. 7/1  ビザ代行会社に依頼しました。1週間で作ってくれる契約を結びました。
  7. 7/12 ビザが自宅に届きました。

 

ロシアビザの自力申請は思っていた以上に時間がかかります(特に大使館の予約)ので何かしらのご参考になれば嬉しいです。

 

まもなくロシアの出発日なので旅行を楽しんできます!

 

 

 

google adsense

google adsense

-海外旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



チャンネル登録おねがいします


サイト管理人のスズキヒデユキ(しんしょーハイド)です。

障害者っぽくない身体障害者です。パワハラから逃れるために世界一周2年間を経て東京に上京しました。世界一周中に障害者割引が使えたので情報発信しています。40歳までに国際障害者手帳を造って全世界に広めることが将来の夢です。
初見さんのために用意してお来ました→自己紹介